« スラムドックミリオネア | Principale | イングロリアス・バスターズ »

novembre 21, 2009

レスラー

TAMAシネマフォーラムでスラムドックミリオネアに引き続きレスラーを見てきました。ズバリ言ってこれは大傑作。私の心の琴線に触れました(笑)

数年前、テレビのボクシング中継でミッキー・ロークの必殺!「ネコ・パンチ」を見たときは彼の俳優に対する姿勢や世間に接する態度に落胆しました。しか〜し、本作品ではそんな過去の悪印象を払拭するような演技ではないですか!
この作品はドキュメンタリータッチで描かかれる部分もありますが、特に映画の冒頭は秀逸の演出です。
主人公がレスラーとして輝いてた時期から20年たった彼の姿を数分間、カメラは彼の後姿だけを追い続けます。このシーンだけで主人公の転落ぶりというか積年の辛さがひしひしと伝わってきました。
その後ストーリーは彼と彼を取り巻く人々の心のすれ違いなどを時には面白可笑しく(その裏にはもちろん悲哀が隠されてますが)描いていきますが、やがてそれは人生最大の的に対しどう向き合うかという難問に大きなヒントを与えてくれます。さて、この映画を見た人はどう思いましたか?単なるミッキー・ロークの復活作品と見たのでしょうか?それとも....、
とりあえず私にとってこの作品との出会いは大きな喜びでした

|

« スラムドックミリオネア | Principale | イングロリアス・バスターズ »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55457/46820163

Di seguito i weblog con link a レスラー:

» レスラー (試写会) [風に吹かれて]
   これが俺の生きる場所 公式サイト http://www.wrestler.jp6月13日公開2 [Continua a leggere]

Registrato in data dicembre 05, 2009 a 12:13 m.

« スラムドックミリオネア | Principale | イングロリアス・バスターズ »