« novembre 2009 | Principale | gennaio 2010 »

dicembre 26, 2009

アバター3D(字幕版)

とうとうアバターを見てしまいました(笑)。一言で言えば圧巻!、ストレートに映像力でねじ伏せられました。もちろん不満もないわけではありませんが、3時間はあっという間だったしパンドラの世界を十分満喫できました。

Continua a leggere "アバター3D(字幕版)"

| | Commenti (0) | TrackBack (8)

dicembre 20, 2009

のだめカンタービレ最終楽章(前編)

のだめカンタービレ最終楽章(前編)を見てきました。テレビドラマの延長上にあるので過剰な演出はそのまんま受け継がれてますが映画館ならではの臨場感は味わえました。

Continua a leggere "のだめカンタービレ最終楽章(前編)"

| | Commenti (0) | TrackBack (5)

dicembre 13, 2009

カールじいさんの空飛ぶ家

ディズニー・PIXAR映画、カールじいさんの空飛ぶ家(3D)を見てきました。
モンスターズ・インクやウォーリー、トイストーリーなど数々の素晴らしい作品を送り出してきたディズニー・PIXARが次に選んだ主役キャラクターは......、なんと!、ただの老人。意表をつかれました。脱お子様映画を明確に打ち出した戦略に大丈夫かPXSAR?と思ったのですが、そんな心配は無用でした。

Continua a leggere "カールじいさんの空飛ぶ家"

| | Commenti (0) | TrackBack (9)

dicembre 12, 2009

パブリック・エネミーズ

ジョニーデップ主演のパブリック・エネミーズを見てきました。
はでなドンパチ、へたな戦争映画よりも銃撃シーンが長くて怖かったです。

Continua a leggere "パブリック・エネミーズ"

| | Commenti (0) | TrackBack (11)

dicembre 06, 2009

僕の初恋をキミに捧ぐ

一人で見るのは恥ずかしさがありましたが、懲りずに恋愛映画見に行きました。「僕たちの恋愛にはタイムリミットがある」。このコピーを見て大まかな内容は想像できましたが、まさにそのとおりの展開でした。でもちょっとしたひねりもあって単なるラブストーリーではない作品だったので足元をすくわれた思いです。

Continua a leggere "僕の初恋をキミに捧ぐ"

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

笑う警官

角川監督作品、笑う警官を見てきました。警察組織と警察官の対決を描いたこの作品、いいですね〜、危険な香りがプンプンします。女性警察官が殺された裏に隠された真相をあばいていくという話です。プロット自体は目新しいものではないが、やはり謎を解く楽しみを味わいたいという誘惑には勝てなくて見に行きました。

Continua a leggere "笑う警官"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

2012

ローランド・エメリッヒ監督の2012を見てきました。ディザスター映画の醍醐味が味わえる映像をエメリッヒ監督は作り出してくれましたね~。百聞は一見にしかずです。災害がどんな風に描かれているかはぜひみなさんの目で確認してください。

Continua a leggere "2012"

| | Commenti (0) | TrackBack (2)

dicembre 05, 2009

理想の彼氏

理想の彼氏を見てきました。
バツイチ、子持ちの女性とひょんなことから彼女のベビーシッターになったアルバイト男性との恋愛を綴ったラブストーリーです。現実的にはあまりえない設定ですが、すんなりこの物語を受け入れることが出来たし、楽しめました。

Continua a leggere "理想の彼氏"

| | Commenti (0) | TrackBack (3)

« novembre 2009 | Principale | gennaio 2010 »